フロントページ

松下博宣のガレージ兼ウェブサイトです。医療管理学、経営学、サービス科学、システム科学、多職種連携協働&イノベーション創発が融合する学際領域を実践、研究。日米の大学、大学院を経て米国コンサルティング・ファームHay Management Consultantsでプロフェショナル経験を積み、株式会社ケアブレインズを起業しFounder & CEOに就任。その後同社を上場企業に売却してイグジット。早稲田大学卒後、コーネル大学M.Sc.、東京工業大学博士(学術)。自転車ツーリング&アウトドアに挑戦中。 東京農工大学工学府産業技術専攻教授を経て現在、(学)東京農業大学・東京情報大学看護学部教授。

Information(新着情報)

2020年1月31日、「多職種連携とイノベーション:システム科学の視座で展開する」をテーマにしたFD会にて講演します。主催:茨城県立医療大学IPEプロジェクト。この講演会のポスター
2020年度静岡県看護協会認定看護管理者教育課程セカンドレベルの講義は、9月26日と10月2日に行います。テーマは、「組織分析・組織診断、多職種協働、コラボレーティブ・リーダーシップ」です。
11月9日(土)、静岡県看護協会認定看護管理者教育課程セカンドレベルにて「組織分析・組織診断、多職種協働4.0に向けて(後半)」の講演をします。
11月1日、茨城県立医療大学にて「助産師と社会イノベーション」の講義します。
10月19日、静岡県看護協会認定看護管理者教育課程セカンドレベルにて「組織分析・組織診断、多職種協働4.0に向けて」の講演をします。

プロフィール一覧

研究テーマ
Where theories meet practices...コーネル大学修了後、Hay Management Consultantsでは人的資源開発、戦略、コンピテンシー方法論、組織生態、日本組織の経路依存現象、グローバル人事を...
論文等
(51) Hironobu Matsushita,”Systems’ Boundary and Fusion between Hospitality and Healthcare”. Proceeding. Cornell Sympos...
コンサルティング
外資系企業、日本企業、医療機関、大学、大学病院、医療機関、非営利組織に専門的なコンサルティングを提供しています。人、組織、知識に関わる諸ファクターを重視するアプローチに定評があります。高い評価を頂いているコンサルティング手法は、出版を通して...
著書・著作
研究成果を書籍にまとめて発表しています。またweb媒体にも寄稿しています。研究成果の詳細はResearchMapにて更新しています。 日本経済新聞web版、日経BizGate松下博宣、「ケアシフト:シルバーイノベーション最前線」(20...
講演・セミナー
医療経営、看護経営、イノベーション・マネジメント、多職種協働、医療安全などのテーマでアウトリーチ活動(講演、セミナー、共同研究)のご依頼にお応えします。講演依頼は下記のように全国の自治体、医療機関、看護協会、医師会、企業、学会などから頂いて...
アクティビティ履歴
1:学術詳細はResearch Map<松下博宣>・学校法人東京農業大学・東京情報大学看護学部 教授 (2017年4月~)・学校法人東京農業大学・法人戦略室(東京情報大学看護学部設置準備室)教授(2015年10月~2017年3月)...
C.V.(英語ページ)
Curriculum Vitae Prof. Dr. HIRONOBU MATSUSHITAUpdated as of May 2018PRESENT POSITIONS:Professor, faculty of...

Garage of Hiro Matsushita/松下博宣
タイトルとURLをコピーしました